耳の音の伝わり方

理科の動物のところで耳を習います。耳の構造は理解できていますか。それから音が聞こえる聴覚の仕組みはわかりますか。


外耳道(空気:気体)→鼓膜→耳小骨(固体)→うずまき管(リンパ液:液体)→聴神経→大脳へと音は伝えられます。


鼓膜までは空気中を伝わってくる音(音波)は、鼓膜を振動させ、それが耳小骨に伝わります。そうして振動は増幅されたのち、うずまき管内のリンパ液を振動させます。それが視神経を電気信号の形で伝えられ、大脳に届きます。


つまり気体~固体~液体を通じて音は電気信号に変えられるわけです。じつに巧妙な仕組みです。そのいずれも一ヵ所でもダメージを受けると聴覚は成り立ちません。


自分の声を録音して聞いたことはありますか。「いつもの自分の声じゃないみたいだよ。機械の性能が悪いせいかなあ。」そうではないと思います。



皆さんが普段聞いている自分の声は、じつは自分の声帯(のどの奥にある)といわれる部分が振動した音をじかに感じる音です。


つまり、のどで出た音の一部が頭蓋骨などを通じて視神経を刺激し、「自分の声」として脳に届いています。あなたの周りにいる人たちはあなたが話しかけてきた声と、録音されたあなたの声はほとんど同じ声として聞こえています。


録音された声であろうと、直接あなたが話しかけてきた声であろうと他人はほぼ違いなく聞こえています。自分だけが自分の本当の声を録音しないと聞けないわけです。


先ほどの話に戻りますが、空気、水、鉄のうち、音を最も速く伝えるのはどれでしょうか。「う~ん、どれも同じ、いや違うかな。」じつは①固体、②液体、③気体の順番に速く音が伝えられます。


耳の仕組みのお話でした。





夜遅くの勉強はおすすめしない

夜にお仕事をなさっている方もいますので、失礼にならないようにいいますが、中学生に夜遅くの勉強はおすすめできません。「小さな塾」では、勉強が残っていても12時過ぎたらやめて寝るように言っています。


寝てしまうと寝る前に覚えたことを忘れてしまうと心配ですか。どうやら前の晩に暗記したことは朝起きたらかなり覚えているという実験結果を見たことがあります。たしかにそのとおりだと思います。その逆に寝ないで朝まで起きていてその記憶を調べたところ、どうだったと思いますか?じつは頭がぼんやりして、そのテストにあまり答えられなかったということです。


しっかり寝て朝から午前中にかけて頭をすっきりさせることが大切といえます。このことは意外と実践されていないように感じます。テスト前に夜遅くまで勉強したと傍らから聞こえてくることがありますが、その話している人のテスト結果は果たしてどんなものか。長く調べていくと、そうそうに勉強を切り上げて、結局よく寝ている人のほうが総じて成績はよいようです。


皆さん、しっかり寝ましょう。夜の12時以降はふつう中学生だったら効率悪くなりますよ。若いうちは睡眠時間が十分でないと、脳の中の神経細胞のネットワークの構築が十分できないことになるという研究結果を読んだことがあります。


夜寝ている間に脳の神経回路がしっかり結びつけられ、記憶となっていくのだそうです。したがってよく寝ないとその脳の中の「ネットワーク工事」が十分できない。つまり工事をするはずの夜遅くにせっかく勉強しても、覚えられないということですね。これではもったいないです。


中学生の皆さん、とくに受験生の皆さん、せめて夏休みの間は7~8時間の睡眠を確保しましょう。

文字式のあつかい2

つぎの文字式の計算できますか。

 7a-4(2a-1)


「う~ん、ふつうは( )の中の計算が先だけど…。」そうですね。ふつう計算は( )があるとその中の計算を先にします。でも、この場合、( )の中の項は、2aと-1です。同類項ではないのでこれ以上の計算はできません。


したがって、分配法則を使ってまず、このように計算します。


 7a-4×2a-4×(-1)


そうして、つぎにかけ算のところを済ませます。うしろの(-1)には気をつけてください。


 7a-8a+4


となって、


(7-8)a+4


となって最後に


-a+4


と計算が完了します。「なんだ、こうすればいいのか。」そうです。<br/>PR<br/><a target="_blank"  href="https://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=as_li_qf_sp_sr_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&index=aps&keywords=%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E6%95%B0%E5%AD%A6&linkCode=ur2&tag=amagaeru01-22">教科書トレーニング 数学</a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=amagaeru01-22&l=ur2&o=9" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />



posted by あまがえる at 20:00Comment(0)中1数学