武士と民衆の動き 

鎌倉時代の武士と民衆についての練習問題です。


1.下から言葉を選んで(  )に入れよう。

(1)荘園に館を構えて農業を営んでいた武士[( ① )領主]と、新たに荘園や公領ごとの地頭となった武士とは、土地の支配について争いました。そうして、地頭は徐々に力をつけてきました。


(2)武士の一族は、( ② )が中心となり、子や兄弟である庶子を統率し、団結しました。1232年、執権の( ➂ )は、裁判の基準を御家人に示すため、御成敗式目を定めました。


(3)鉄製の農具が広まり、農業生産が高まり、草や木の灰が( ④ )として使われ、米の裏作に麦をつくる( ⑤ )も行われるようになりました。寺社の門前や、交通の便利なところで、( ⑥ )が開かれるようになりました。


選択肢:荘園 惣領 北条泰時 肥料 二毛作 定期市 


答え: ①荘園 ②惣領 ➂北条泰時 ④肥料 ⑤二毛作 ⑥定期市


2.(  )に下から選んで適当な言葉を入れよう。

(1)( ① )に館を構えて農業を営んでいた武士[荘園領主]と、新たに荘園や公領ごとの( ② )となった武士とは、土地の支配について争いました。そうして、地頭は徐々に力をつけてきました。


(2)武士の一族は、( ➂ )が中心となり、子や兄弟である庶子を統率し、団結しました。( ④ )年、執権の北条泰時は、裁判の基準を御家人に示すため、( ⑤ )を定めました。


(3)(  )製の農具が広まり、農業生産が高まり、草や木の灰が( ⑥  )として使われ、米の裏作に( ⑦ )をつくる二毛作も行われるようになりました。寺社の門前や、交通の便利なところで、( ⑧ )が開かれるようになりました。


選択肢:荘園 地頭 惣領 1232 御成敗式目 鉄 麦 定期市


答え:①荘園 ②地頭 ➂惣領 ④1232 ⑤御成敗式目 ⑥鉄 ⑦麦 ⑧定期市


3.(  )に下から選んで適当な言葉を入れるか、問いに答えよう。


・ 諸国の( ①)の職務は、頼朝公の時代から定められたように、京都の御所の警護と、謀反や殺人などの犯罪人の取り締まりに限る。


(1)①に入れる適当なことばを選ぼう。 守護 御家人 地頭 惣領


(2)上の文は何の一部分ですか。(  )

    ア)一七条の憲法  イ)御成敗式目  

    ウ)貞永式目    エ)五箇条の御誓文



(3)上の文をつくった人物はだれですか。(  )北条時宗 北条時政   北条泰時


(4)この文は何のためにつくられましたか。次から最も近いものを選ぼう。(  )

    ア)武士の戦い方  イ)裁判の基準を示すため  

    ウ)農作業の手順 

  

(5)武士の一族のかしらとその子や兄弟の関係を何といいましたか。(  )

    ア)郎党と下人   イ)惣領と庶子

    ウ)守護と地頭   エ)ご恩と奉公


答え (1)守護(2)イ (3)北条泰時 (4)イ (5)エ


4.つぎの問いに答えよう。

・鎌倉時代になると、農業生産が高まりました。①草や木の灰が使われ、②年間を通して米や麦を順序よくつくることも行われるようになりました。


(1)鎌倉時代の農業生産が高まった理由でないのはどれですか。(  )

    ア)牛馬の使用  イ)鉄製の農具の使用  ウ)化学肥料の使用


(2)①の灰は、何のために使われましたか。(  ) ア)まじない  イ)肥料   ウ)祭り 


(3)② の作り方を何といいますか。(  ) ア)二期作 イ)二毛作   ウ)施設園芸農業 


(4)それぞれの職人を何といいましたか。

   鉄製の鎌やクワなどの農具をおもに作る:(  ) 

    ア)鉄砲鍛冶  イ)鍛冶屋  ウ)金物屋 

   染め物を行う:(  )       

    ア)紺屋  イ)呉服屋  ウ)問屋


(5)定期的に寺社の門前や交通の便利なところで行われるようになった市を何といいますか。(  )


答え (1)ウ (2)イ (3)イ (4)イ (5)門前町
PR
中学総合的研究 社会 三訂版

密度・溶液・気体練習問題

密度・溶液・気体についての練習問題です。やさしめにつくりました。テストの練習にどうぞ使ってください。

.鉄、鉛、アルミニウム、金属Aの4種類の金属のかたまりの体積と質量をはかり、表にまとめました。
 アルミニウム金属A 
体積(cm3)20
104010 
質量(g) 15811310879 
密度(g/cm3) 7.9 2.7  
 (注意)単位の3は本当は右上に小さく書きます。       
(1)1 cm3あたりの質量が密度です。鉛の密度(g/cm3)を求めよう。
(2)金属Aの密度を求めよう。                
(3)金属Aは、鉄、鉛、アルミニウムのどれですか。

  答え (1)11.3 g/cm3 (2) 7.9 g/cm3 (3) 鉄
   解説 (1)113÷10=11.3 (2)79÷10=7.9 (3)(2)より密度が等しい鉄


.下の図は水とエタノールの混合液を加熱したときのグラフです。
融点.JPG
(1)イやウのように加熱を続けても温度が変化しない点を何といいますか。
    ア)融点   イ)沸点   ウ)露点
(2)イの状態の気体を冷やして取り出した液体は、何でしょうか。
    ア)エタノールと少量の水  イ)水  ウ)エタノールと水の混合物
(3)おもに水が沸騰しているのは図中ア〜ウのどれですか。

答え(1)イ (2)ア (3)ウ

.下の図は100gの水に溶ける3種類の物質の質量と温度との関係を示しています。

溶解度.JPG
(1)20℃の水に最も溶ける物質はどれですか。
(2)60℃の水に最も溶ける物質はどれですか。
(3)50℃から20℃ に下げて、出てくる結晶が最も多いものはどれですか。
(4)(3)のように溶けていた結晶を取り出す操作を何といいますか。
    ア)溶解度   イ)再結晶   ウ)ろ過

答え (1)塩化ナトリウム (2)硝酸カリウム (3)硝酸カリウム   
(4)イ

.4種類の気体A~Dがあります。これらの気体をそれぞれ下から選ぼう。
 ・Aはにおいはなく線香が炎を出して燃え、水には溶けにくいです。
 ・Bは刺激臭があり、フェノールフタレインを含む水で栓をはずしたら水が吸い上げられ、
  水の色が変化しました。
 ・Cは下方置換で集めることができ、線香の火が消えて石灰水が白くにごりました。
 ・Dは塩酸と亜鉛からつくられ、においはなく、線香の火を近づけるとポンと音がしました。
(1)A,B,C,Dの気体はそれぞれ何でしょう。
    ア)アンモニア   イ)酸素   ウ)二酸化炭素  エ)水素
(2)気体Bとフェノールフタレインを含む水の色は、無色から何色に変化したのでしょうか。
(3)(2)の結果から気体Bとフェノールフタレインを含む水溶液は酸性、アルカリ性のどちら
  ですか。
(4)気体A~Dのうち水に溶けやすいため、上方置換で集めるとよいのはどれですか。
(5)酸素は、二酸化マンガンに何を混ぜるとできますか。
    ア)石灰水   イ)亜鉛   ウ)うすい過酸化水素水

答え(1)A:イ B:ア C: ウ  D: エ  (2)無色から赤色 (3)アルカリ性 (4)アンモニア (5) ウ

  

posted by あまがえる at 19:00Comment(0)理科1

課題テストまであと1か月ちょっと

二学期はじめに課題テスト(実力テスト)がある学校は多いです。「テストには何が出るのかなあ。」学校の先生は言ってなかったですか?「あっ、そうか。夏休みの宿題が中心って言ってたよ。」そうでしょう。多くの学校ではそうだと思います。


「じゃあ、何を準備しておくといいのかな。」何を準備するかは、夏休みの宿題を解いてみたらはっきりします。


つまり、時間がかかったことや、あいまいだったこと間違えたことなどを夏休みのうちに、やり直しておくこと、時間をかけずに解けるようになっておくことが必要で、真っ先に行うべきことです。


逆に言うとそれをやった人は悪い成績をとることはほぼないと考えられます。課題テストとは文字通り、夏休み課題をどれだけしっかり学習したかと点検するために行われます。


したがって夏休みの課題は、全部解いてくることが目的ではありません。全部時間内で解けるようになってくることが究極の目標です。


したがって、夏休みの日程ぎりぎりで全部解き終わるような計画ではなく、1週間から10日ほど余裕をみて終わらせることが理想です。


そして残りの日数で間違い直しや早解きの練習をするといいでしょう。余裕がある人は、類題や関連する内容の問題集を解いておくとさらにいいでしょう。

posted by あまがえる at 20:00Comment(0)試験