都道府県別工業生産額

普通は工業生産額は工業地帯や工業地域別に並べたり、グラフになったりしているものが多いです。ここでは各都道府県別に見ていきましょう。こういうふうに意表を突かれても答えられるように統計資料に目をよく通しておきましょう。


皆さん工業生産額1位の都道府県はどこだと思いますか。「え~と、やっぱり日本の中心の東京都かな。」残念でした。違いますよ。それでは正解をお示しします。工業生産額の高い都道府県ベスト5です。


1.愛知県

2.神奈川県

3.大阪府

4.静岡県

5.兵庫県


です。意外や意外。東京都はベスト10にも入りません。関東の各県、つまり埼玉、千葉、茨城、栃木よりも下です。関東では下から2番目です。しかも三重や広島よりも下になります。「へ~え、そうなんだ。」これは皆さんも知らないことかもしれません。


したがって、京浜工業地帯の中心地は神奈川県と考えておいたほうがよいようです。東京の名誉挽回のために付け足しますが、工業製品別で見ると、精密機械、印刷とその関連製品などはそれぞれ全国1位です。それと大手の会社の本社も東京にあることが多いです。


それに対して総合の工業生産額1位の愛知県。どの分野の工業も出荷額が大きいです。なかでも自動車などの輸送用機械製品は全国の35.7%2010年)を占めています。さらに機械、金属、繊維工業でも全国1位です。


愛知県が中京工業地帯の中心としての地位はゆるぎがありません。特徴的な全国1位の工業を見ておきますと、化学工業の1位は千葉県です。食品工業とパルプ・紙は静岡県。情報通信機器は長野県、医薬品製剤は大阪府、食器用陶磁器は岐阜県が1位です。


こうしてみるとやはり特徴が出ていますね。

posted by あまがえる at 18:00Comment(0)地理

皆さんへおことわり

このブログの記事は前に見たことがあるような…。きっとそう思っていらっしゃる方が多いのではないかと思います。

じつは個人ごとなのですが、パソコンの使い過ぎのせいか、昨年の春以降「ばねゆび」といって指の関節が腫れてキーボードがうまく打てない状態が続いています。医者からキーボードを打つのをやめなさいとまでいわれてしまいました。さすがにそこまでは無理なので、控えめに使うようにしています。

そのため、過去の記事の訂正などをちょこちょこ行う程度しか指が使えない状態です。そのため、過去の記事をおりを見て更新を少しずつする程度です。ご覧いただいている方々に申し訳ないなあとは思っているのですが、こればかりはどうしようもありません。

本当はまだまだ記事を書きたい単元や分野があるのですが、当面の間はこのような状態で運営することになりそうです。かなり腫れがひきつつありますので、いずれは打てる日が来るのではないかと思います。
posted by あまがえる at 19:00Comment(0)問合せ

コツコツ全体チェックしよう

この時期になると受験勉強もカウントダウンしていったほうが早いぐらいになってきます。したがって、私立高校の入試をめどにして、日々いくつかまとまった単元ごとに見直せるようにしておくといいです。

DSCN3655.JPG

日々少しずつこれまでの2年あまりで習ったことを最終的にチェックしていきます。基本~標準的なことまででいいので、確実にチェックしていきます。毎日10分間でもその時間に充てておくとまだ3ヵ月ありますから、80項目ぐらいチェックできることになります。


これだけあれば主要5教科のポイントになるところは見直せます。10分間の見直しでもあれっそうだっだんだと思うところが必ずあると心得ていてください。


それが目的の学習法です。ほんの少しずつでも重要な見直しになりますから取りこぼしがないように丹念にやっていきます。

posted by あまがえる at 20:00Comment(0)入試