第一次世界大戦の時代

第一次世界大戦のころの世界についてまとめた問題です。


問1.次の問いに答えよう。

(1)第一次世界大戦のきっかけとなった、オーストリア皇太子夫妻が殺害された事件が起こった都市を下の①〜 ④から選ぼう。

    ① ロンドン   ② サラエボ  ③ バクダッド  ④ パリ 

    

(2)1918年 富山県で始まった米の安売りを求める運動が、全国に広がったできごとを何といいますか。


(3)民族自決の考えに立ち、非暴力・不服従を唱え、完全な自治を求める運動を行ったインドの人物はだれですか。


(4)世界恐慌から太平洋戦争が起こるまでの間に起こったできごとでないものを選ぼう。

 ア)日独伊三国同盟を結ぶ  

  イ)国際連盟を脱退する 

  ウ)サンフランシスコ平和条約を結ぶ


(5)第一次世界大戦時には日本と同盟を結び、第二次世界大戦では対戦国となった国を選ぼう。

 ア)ドイツ   イ)イタリア   ウ)イギリス

(6)韓国の植民地化の当時、実際に韓国で行われたことを選ぼう。

  ア)韓国人に、朝鮮語を教えることを禁止し、日本史や日本語を教えた。

  イ)朝鮮農民の土地がうばわれ、小作人になったり、日本への移住を余儀なくされた。

  ウ)鉄道が敷かれ、南満州鉄道株式会社と呼ばれた。


答え(1) ② (2)米騒動 (3)ガンディー (4)ウ (5)ウ  (6)ア





この記事へのコメント